2011年12月24日

ストリチナヤ

◆まずは、12/23(金)のお話でございますよ。

111224 アメリカ在住の親戚から、サーモンの燻製が届きました!これを肴に何を飲むか・・・燻製に合う、すっきりしたクリアなお酒を・・・ってことで、久々にストリチナヤを購入です。

111224 ラベルもサーモン色?で肴にぴったりですね。(笑)本当は冷凍庫でキンキンに冷やして、トロ〜っとなったものをキュっと飲ると最高に美味いウオッカですが、冷やす時間がなかったので、ロックで飲ることにしました。ばっちりと燻製にフィットするお味で、美味しゅうございます。

◆続いて、12/24(土)クリスマス・イブのお話でございますよ。

111224 近所の京都府立植物園が17:30〜20:00にライトアップをやっているとのことなので、妻と一緒にお出かけしてきました。なんとも幻想的な世界ですなぁ〜 かなり賑わっておりました。

111224 夜の野外イベントで体を冷やしておいて、帰宅後、鍋の夕食でございます。昨夜から冷凍庫でキンキンに冷やしたストリチナヤ(瓶の表面、凍ってますやろ)を小型のリキュールグラスでキュッとやると、もう最高です。

111224 ちなみに、お鍋のメイン食材は、クリスマス・イブなので奮発して、アグー豚にしてみました。しっかりとしたお味のする豚さんで、一度食べると病みつきになるアグー豚ですが、財布にはとても厳しかったりします。(笑)

----【以下、2011/12/27追記】----
 当記事に何件か、迷惑書き込みがありました。年末だからかなぁ〜 なので、当記事へのコメントは「承認制」に設定しました。ん、でも、皆さんは、気にせずにどんどん書き込んでくださいねぇ〜

posted by kenken(管理人) at 23:31| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

そうだ、光にしよう(2011年12月22日)

 現在、自宅でのネット環境は、アナログ回線でADSLを使用しております管理人でございます。

111222km←ちなみに、当ブログでは、これまで、これくらいのサイズの画像(約100KB)をUPしており、現在の通信速度に、さほど不便は感じておりません。

 しかし、最近、「光回線にすると通信速度が速くなるうえに、毎月の料金も安くなりまっせ〜」って甘い囁きがあるうえに、某ふ○み○さんがHPにUPされる素晴らしい標本画像を拝見するのに「1秒未満」ですが「待ち時間」が発生するのに我慢ならず、光回線に変えようと思い立ちました。

111222km←光回線に更新後は、こんなサイズの画像(約3MBあるので、固まる恐れのある方はクリックしないように)を時々UPしようかなぁ〜なんて考えております。

 で、読者の皆さんに質問ですが、下の画像でも、問題なくサクサクご覧いただけるでしょうか?

 あっ、一言書き忘れていたので書かせてくださいね、「画竜点睛!」。
posted by kenken(管理人) at 22:14| Comment(24) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

ボンベイ・サファイア(2011年12月18日)

 オフ・シーズンの「なんやかんや」的な更新でございます。あ〜、ちなみに、今宵は、もう、だいぶ魂が解き放たれておりますよぉ〜(笑)

111218 昨日12/17(土)は、終日、ハードな出張業務で、お昼休みは、お客様、業者様をまじえてのランチでございました。「必殺!経費ランチ」なので、僅かながら懐が暖まるのですが、結構、精神的には疲れますなぁ〜 ん、でも、サラダ・バーでおかわり自由なので京野菜サラダはおかわりして3杯食べました。(笑)

 出張から戻って、12/18(日)はのんびりとした休日を過ごしておりました〜 近所の酒量販店にふらっと立ち寄ると・・・

111218 発見しました!ボンベイア・サファイア・ジン!nomusanさんのブログに啓発されてさっそく購入です。このジン、実は初飲だったのです。ベリー類の香り付けが鮮烈なジンで、普段はゴードン・ジンを愛飲している管理人には鮮烈なお味で、美味しゅうございます。特に、レモンピールの香りが際だって感じられました。

 このサファイア・ボンベイを痛飲しながら頭に浮かんだ本年の画像を2枚蔵出しいたしましょう。

111218111218 お味とボトルのイメージから浮かんだ蝶画像・・・サファイア・ブルーと黒の栓の組み合わせ・・・私は、やや黒の栓にイメージが魅かれたかな。いずれも、本2011年、近場での撮影でございますよ。
posted by kenken(管理人) at 20:40| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

【企画展・写真展】「チョウが消えてゆく〜絶滅の危機にあるチョウを守る〜」(2011年12月13日)

 本日12月13日から、東京・新宿御苑で、下記の企画展・写真展が開催されています。
 関西在住の私は、仕事の都合で伺えそうにありませんが、関東地方の皆さん、蝶の保全や生態写真の撮影などに関心のある方は、是非、訪れてくださいな。

◆日時・会場
・12月13日(火)〜12月18日(日)9:00〜16:30(最終日は15:00まで)
・新宿御苑インフォメーションセンター内「アートギャラリー」(新宿御苑新宿門近く)
 http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/access.html
・入場無料

◆内容
・チョウ類の保全に関するパネル展示
・東日本大震災による昆虫への影響に関するパネル展示
・会員によるチョウ類の生態写真展(小生の写真も1枚あります)
・ミニ講演会
 「チョウの写真撮影法」(佐々木幹夫氏)
 「絶滅危惧のチョウを守る」(中村康弘氏)
 12月17日(土)1回目11:00〜11:45、2回目13:00〜13:45、3回目15:00〜15:45
 12月18日(日)1回目11:00〜11:45、2回目13:30〜14:15
 各講演 定員 先着30名まで
posted by kenken(管理人) at 19:00| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

長崎ちゃんぽん(2011年12月10日)

 京都市左京区内の自宅近くに新しいラーメン店ができているのに最近気づきました。

111211 「とんこつラーメン 長崎ちゃんぽん」と看板にあり、さっそく訪れてみました。お店の方に伺うと、本2011年の7月から営業しているとのことです。「龍の鈴」!なんとも変った名前のお店です。

111211 お店の中はこんな感じで、カウンターのみで7席しかない、こじんまりしたお店です。カウウターにはトッピング用に紅しょうがとゴマが置いてありまして、九州ラーメンの雰囲気を醸し出しております。

111211 ちゃんぽん¥800を注文しました。あっさりした私好みのお味で、大変美味しゅうございました。具材も豊富で大満腹!リピートすること、間違いなしです。

 ラーメン・ネタのみでは寂しいので、長崎ちゃんぽんに関連する写真などを蔵出しして、記事を書いてみましょう。以下の写真は、2008年8月30日〜31日にかけて、長崎県で撮影したものです。

111211 長崎と言えば、私には、タイワンツバメシジミが想い出深い蝶であります。当時、マクロ写真は、TAMRON 90mm Macroレンズを使っておりまして、独特の柔らかい描写であります。現在、マクロ写真は、CANON EF100mm IS Macro で撮影しています。

111211 15mm Fisheye での広角写真です。実は、前年(2007年)に撮影した写真に、タイワンツバメシジミがマメ科のヒメノハギに産卵行動を撮っている写真が混じっておりまして、この2008年の長崎行では、タイワンツバメシジミとヒメノハギの関連を中心に観察に訪れておりました。

111211 この白とピンクに花のついたマメ科植物がヒメノハギです。2008年当時、タイワンツバメシジミの食草はシバハギしか知られておらず、新食草としてのヒメノハギの可能性を検証する目的で訪れておりました。しかし、京都在住の人間が、長崎まで行って調査するのは、やはり無理がありますな・・・ほとんど成果がありませんでした。

111211 で、「蝶観察・撮影の成果は上がらんかったけど、せっかく長崎まで来たんやし、本場のちゃんぽん食べで成果にしたろ」って、当時、現地で食べた長崎ちゃんぽんの写真がコレです。拙ブログの2008年8月の記事をさかのぼってみたところ、当時の記事は何もUPされていないようです。京都から陸路で長崎まで訪れて、ちゃんぽん1杯の成果で、萎えとったんかなぁ〜(笑)

 なお、その後、月刊むし2009年6月号に宮崎のIさんが「タイワンツバメシジミの新食草ヒメノハギ」を発表されたのは、既出の記事のとおりでございます。この発表記事にはいたく感動いたしました。
posted by kenken(管理人) at 20:29| Comment(18) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

吸蜜写真のこだわり(2011年7月10日)

 シーズンオフ企画ちゅうか、過去に撮った写真を引っ張り出してコメントする余興的記事を書いてみましょう。今夏、熊本県でオオウラギンヒョウモン♀の吸蜜シーンを撮影したときのお話です。

111207 構図、ピント、背景のボケ具合も私好みに撮れた1枚ですが、どうも納得のいかん写真なんですわ。なんちゅうか、前翅がやや下がり気味で躍動感がないんですわ・・・

111207 同じシーンを横から撮るとこんな感じになります。落ち着いて吸蜜している姿はこんなもんですな。決して「アカン写真」ではないのですが、どうも私にはバッとくるもんがないんですわ・・・

 同じ被写体でもね、飛翔しているのを必死に追いかけて、花にとまって吸蜜開始するまさにその瞬間を撮ると、こんなふうになります。なかなか上手くいきませんが・・・

111207 どうです、上の写真に比べて、前翅が後翅に対して上がり気味で、なんとも躍動感があってえぇでしょ・・・と私はこだわっています。皆さんにはどうでもえぇことでしょうが。(笑)こんなことを炎天下の草原でやっているとホンマに疲れますわ。
111207 ちなみに、上の写真の3秒後にはこんなふうに前翅が下がってきて落ち着いた感じの吸蜜写真になってしまうんですわ。

 話が変わります。これらの写真を撮影した7月10日の夜明け頃、九州道を爆走していると素晴らしく綺麗な朝焼けが見られました。

111207111207 nomusanさん掲載の朝焼けも、きっと同じ日、同じ時刻に別場所から撮られたものだと思うんですよねぇ〜
posted by kenken(管理人) at 22:31| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

そうだ 担担麺、行こう。(2011年11月29日)

 この日は休日出勤の代休でございました。この時期になると家族サービスモードです。妻な方に「お昼、何か食べに行こうか」とたずねると「担担麺が食べたい」とのこと。
 行きつけの担担麺専門店、京都市左京区「しもがも担々麺」を訪れました・・・・ら・・・なんと「火曜定休」!

 「どおしても担担麺が食べたぁ~い(ジタバタ、ジタバタ)」と思案していると、京都市山科区三条通り沿いで担担麺専門店の看板を見た記憶がかすかによみがえってきました。「あるかどうか分からんし、入ったこともないけど、ダメ元で行ってみるか?」「そうだ 担担麺、行こう。」ってなことで山科まで行ってみました。

111129 ありました、担担麺屋!営業もしておりました。場所は、京都市山科区京都薬大付近です。お店の名前は「胡(えびす)」、駐車場も5台分ほどあってGoodです。白い布で飾りつけられた独特の店構えでございます。

111129 白装束の外観で、初めてのお店なので、恐る恐る入ってみますと、店内はこんな感じでした。うん、なかなかお洒落ですね。女性客もおられ、平日の昼過ぎですが、繁盛しており、期待できます。

111129111129 メニューです。お財布に優しい値段設定ですな。ちょうど、ランチタイムだったので、お得なランチセットメニューもございました♪ Bセット(担担麺、若鳥チリソース、ご飯)と担担麺単品とを注文して2人でシェアすることに。

111129 来ました!Bセットです。今回は何の香辛料(メニューの前に置いてありますやろ)も入れずに、そのまま食してみました。見た目とは違って、優しくあっさりしたお味で、辛いものが苦手な方(例:nomusanさん)でも充分に楽しめるお味で、美味しゅうございました。必ずリピートする1店でございましょう。

 「この辺り、紅葉って綺麗のかなぁ〜」と妻な方が仰せになるので、すぐ近くの毘沙門堂に行ってみました。

111129111129 「こんな紅葉スポットがあったんや、知らんかった!初めて来たけど良かった!」と満足げなご様子。
 「さよか、そりゃ良かったなぁ〜JRが繰り返し宣伝する『そうだ 京都、行こう。』の今年のポスター写真はここなんよ。何度も来たことあるんで、パッと見で分かったけど、紅葉のシーズンに来るのはワシも初めてで、なかなか綺麗やねぇ〜」と解説とすると、「ん?」ってお顔をなさるので、「Neptisも飛べば、Spindaも舞う」と付け加えると、「どうせ、そんなとこやろぅ〜」ってなお顔をされておられました。
 なかなかリフレッシュできた代休の1日でございました。
posted by kenken(管理人) at 12:24| Comment(12) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする