2011年09月04日

台風通過しました(2011年9月4日)

 台風はようやく通り過ぎましたが、紀伊半島での雨による被害は甚大ですね。被害に遭われた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

 本日は、自宅近所にエノコログサの採集に外出したものの、それ以外はどこへも行っておりません。

110904.jpg 外出時、玄関口を確認しますと、昨日のアケビコノハさんがガラス張りの上に位置を変えておられました。これ幸いに、翅裏の紋様を撮影しました。それにしても体毛、縁毛のふさふさ感は素晴らしいですね。絶対に触れません。(笑)

 先日、成り行きから飼育することになったウラナミジャノメの近況をを書いてみましょう。拙ブログに時々コメントくださるU山さんチックに書いてみました。

110904.jpgウラナミジャノメ幼虫
母蝶採集:滋賀県大津市(Tさん)
強制産卵、飼育:京都市左京区(kenken)
蛍光灯スタンドを点けて14時間日長の条件で飼育中です。全ての個体が非休眠で摂食継続しています。

110904.jpg(参考)最も早く成長した個体は、既に蛹化しています。左が昨日、前蛹になった個体です。右は既に脱皮して蛹になった個体で、前蛹期間は3日でした。

110904.jpg(参考)現在、最も小さな幼虫と大きな幼虫です。メヒシバ、オヒシバ、エノコログサ等のイネ科植物を混ぜて与えてみたところ、エノコログサを好んで摂食するので、現在はエノコログサのみ与えています。産卵期間の前後による成長のズレが見られます。

----【以下、2011年9月4日20:30追記】----
110905.jpg 先刻、アケビコノハ見に行ったら玄関口の蛍光灯にからんでおりました。その飛翔写真をUPしておきますね。後翅表、えぇもんです。この直後、お外に飛んで出て、山に帰っていきました。

posted by kenken(管理人) at 18:45| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする