2011年09月26日

なんやかんや

 9/23-25の3連休、蝶撮影はお休みして、2泊3日で東下りしておりました。ん?インセクトフェア・・・ではありません。諸般の事情で、蝶とは無縁のお勤めをこなしておりました。

110926 9/25夜、京都に戻ってまいりました。う〜ん、疲れた・・・こんな時は、自宅近くのお店でこいつに限りますね「たぬき」です。京都で「たぬき」と注文すると、あんかけで刻み薄揚げに葱のうどんが出てまいります。生のおろし生姜がぴったりきますね。割りばしに店名が見えますやろっ・・・京都市左京区のこのお店、なかなか美味くてお奨めですよ。

110926 9/26夜、おっと、友人から酒が届きました!鹿児島県大口市産の「伊佐美」、ええぞ、ええぞ!My most Favorite 芋焼酎でございますよ。なんだか元気が出てきたなぁ〜 酒を送ってくれた友人に敬意を表して?「なんやかんや」というお題にしてみました。
 たまにはこんな話題も良いでしょう。
posted by kenken(管理人) at 23:18| Comment(16) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

クロセセリ in 京都市(2011年9月18日)

 京都市内、おおざっぱな表現ですが、少なくとも左京区、北区の山沿いにはクロセセリが定着しています。21世紀になってからの出来事と記憶しています。

110918 初秋のこの時期、芙蓉の花を注意してみると、こんな風景に出会います。極めて長い口吻がその特徴であったりします。

110918110918 なかなかすばしっこいので、静止シーンを300mmで狙ってみました。こいつ、♂かなぁ、♀かなぁ〜、形態や行動をじっくり観察しましたが、よく分かりません。詳しい方おられましたら、是非、アドバイス下さいな。

110918 こちらに敵意がないことをセセリが悟ると(ホンマか?)近づいても逃げなくなってきます。コンデジで迫ってみました。

 さて、まったく話が変わります。以前に拙ブログのコメントとレスのやりとりで、次のことを書きました。「京都大学蝶類研究会誌SPINDA20号(2005)年にいろいろ飼育実験結果が書かれてましてね、それらによれば、大津市産ウラナミジャノメの臨界日長は、14時間から15時間の間くらいとなっています。・・・短日条件で休眠状態になっても長日条件に戻すと休眠から覚醒するようです。」
 この日、この実験をして報文を書いた後輩と直接話しする機会に恵まれたので、いろいろと質問をしてみたところ、次のような興味深いコメントをいただいたのでメモしておきます。「孵化直後の3〜4日を長日条件で飼育開始すれば、その後、短日条件に変えても、ほとんどの個体は休眠せずにそのまま成長を続けます」ですって!

110918 そんなことはつゆ知らず、羽化後ずっと長日条件で飼育継続している大津市産ウラナミジャノメ、当たり前ですが、休眠することなく蛹化、羽化が続いています。もう5頭も展翅してしまいました。近年稀にみる展翅数の多さです。(笑)
posted by kenken(管理人) at 20:30| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

ラーメン食べてお展翅くん(2011年9月15日)

◆この日は、所用でお出かけしておりまして、遅めの昼食に、久々に中華そば「ほそかわ」を訪れてみました。

110915 京都市内にお住まいの方々に分かりやすく書きますと、場所は「西大路花屋町西入ル」であります。以前は「いかにもラーメンの美味そうな」風情のある店だったのですが、改築されて、こぎれいな店になっております。

110915 ラーメン並と小ライスを注文です。私の最好物の銀閣寺「ますたに」のラーメンを受け継いだ、豚の背油系の醤油ラーメンでございます。改装後、ちょっとお味があっさり気味になったような・・・食べた感想を正直に書きますと、「ますたにのラーメンを久々に食べたくなったなぁ」であります。

◆さて、話が変わります。この日は、直帰して少し時間的余裕があったので、展翅作業をしてみました。妻には「お展翅くん!」とひとこと言えば、私が何をしているか全て理解してくれます。(笑) 私ね、展翅の腕が鈍らないように、毎年数頭でも必ず展翅したいなと考えております。

110915 先の記事のとおり、後輩から、滋賀県大津市産のウラナミジャノメの強制採卵、飼育のお手伝いをした御礼にと、その幼虫をいただきました。既に2頭が羽化し、まだ幼虫、蛹も残っております。写真は2頭目の羽化個体です。

 マイ作業机には、市販のデスクマットを敷いております。デスクマットというのは、緑色のポリエチ製スポンジクッション上に透明の塩ビ製マットが組み合わさったもので、普段はこの上にカメラやレンズをドンと置いたりするので、クッション代わりです。透明マットの下にはお気に入りの写真なんぞ敷いて楽しんでおります。

110915 その机上に、展翅道具一式を並べてみました。本来は、展翅シーンの動画を載せるべきなのでしょうが、今回は静止画で失礼します。既に2号平板に展翅されているのは1頭目の羽化個体でございます。注射器は、展翅前にアンモニア水注射するので使用します。昆虫針は、志賀製のものを使用しています。柄付き針は3種類あります。木製柄で真っ直ぐな針のものを翅の矯正に使用します。木製柄で先端がU字型の針のものと金属製柄で真っ直ぐな針のものは、触角矯正に使用します。めがねは、100円ショップで購入した+1.0の拡大鏡です。(うううっ、最近、必須アイテム・・・)ピンセットは、先の尖ったステンレス製の結構高価でえぇやつを使用しています。

110915 展翅の仕上がりの良し悪しは、はっきり申し上げて、被展翅物の仕上がり後の翅平面に対して、いかに昆虫針を正確に垂直に刺すかで9割以上が決まると感じています。2頭目を展翅しました。ハンドリングの良さから、展翅板の中央から、それぞれ手前に向かって被展翅物を追加するというやり方にしています。
posted by kenken(管理人) at 17:20| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

ミヤコグサ(2011年9月10日)

11091001.jpg ようやく朝夕は涼しく、秋らしくなってきましたね。三重県へのドライブ途上、コンビニではこんな季節限定商品が売られておりました。こちらも秋を感じますね。こいつ、なかなか美味いです。

11091002.jpg 6月に三重県でキマリンの探索をしておりましたときに、秋に訪れてみたいなぁ〜という場所がありましてね・・・遠景はこんな風景のところでございますよ。

11091003.jpg この日、実際に行ってみました。池の土手にはこんな感じでミヤコグサの黄色い花が咲き乱れておりました。

11091004.jpg 近くの河川の堤防にも行ってみました。こんな感じでミヤコグサの群落が見られました。狙っていたギンイチモンジセセリが飛んでいましたが、生態写真は撮れませんでした。

11091005.jpg 炎天下のもと、3時間ほどうろついていると、暑さで頭がクラクラしてきたので休憩です。三重県内にチェーン店の多い「あ○へいラーメン」で、つけ麺とチャーシューご飯の昼食です。なかなかのお味でございました。

11091006.jpg その後、午後は、奈良県をうろついておりました。蝶の写真がないと寂しいので、1枚UPしておきましょう。オオチャバネセセリでございます。

 いったい何をしていたのか・・・賢明な読者の皆さんはお分かりですよね。(笑) この日の移動距離233km。
posted by kenken(管理人) at 23:32| Comment(22) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

台風通過しました(2011年9月4日)

 台風はようやく通り過ぎましたが、紀伊半島での雨による被害は甚大ですね。被害に遭われた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

 本日は、自宅近所にエノコログサの採集に外出したものの、それ以外はどこへも行っておりません。

110904.jpg 外出時、玄関口を確認しますと、昨日のアケビコノハさんがガラス張りの上に位置を変えておられました。これ幸いに、翅裏の紋様を撮影しました。それにしても体毛、縁毛のふさふさ感は素晴らしいですね。絶対に触れません。(笑)

 先日、成り行きから飼育することになったウラナミジャノメの近況をを書いてみましょう。拙ブログに時々コメントくださるU山さんチックに書いてみました。

110904.jpgウラナミジャノメ幼虫
母蝶採集:滋賀県大津市(Tさん)
強制産卵、飼育:京都市左京区(kenken)
蛍光灯スタンドを点けて14時間日長の条件で飼育中です。全ての個体が非休眠で摂食継続しています。

110904.jpg(参考)最も早く成長した個体は、既に蛹化しています。左が昨日、前蛹になった個体です。右は既に脱皮して蛹になった個体で、前蛹期間は3日でした。

110904.jpg(参考)現在、最も小さな幼虫と大きな幼虫です。メヒシバ、オヒシバ、エノコログサ等のイネ科植物を混ぜて与えてみたところ、エノコログサを好んで摂食するので、現在はエノコログサのみ与えています。産卵期間の前後による成長のズレが見られます。

----【以下、2011年9月4日20:30追記】----
110905.jpg 先刻、アケビコノハ見に行ったら玄関口の蛍光灯にからんでおりました。その飛翔写真をUPしておきますね。後翅表、えぇもんです。この直後、お外に飛んで出て、山に帰っていきました。

posted by kenken(管理人) at 18:45| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

台風通過中(2011年9月3日)

 現在、拙宅は台風12号の暴風域に入っております。ゆっくりした動きの台風で、昨夜、今日、明日とずっと風雨が強いままのようです。この週末、能登半島、紀伊半島又は四国のどこに行くべきか・・・なんて大いに悩んでいましたが、さすがにどこにも行けないお天気で、悩み解消です。蝶撮影、少々の雨はさほど影響ないのですが、風があると結構難儀するんですわ。
 自宅で完全休養しながら一献飲って、灯火画像採集でございます。

110903w.jpg 先日、焼き牡蠣で白ワインを飲ってから、自宅でも白ワインを飲みたくなって買ってきました。猫好きなので以前から気になっていたBOXワインを量販店「や○や」で新規選択です。¥1,280/2L、中辛口でフルーティですね。

110903a.jpg 先日、シンジュサンが訪れていた拙宅の玄関口、本日は、台風の暴風雨を避けるかのように、アケビコノハがやってきておりました。こいつも迫力あるなぁ〜後翅表か翅裏が撮れると綺麗のですが、さすがに触れません。(汗)

 ん、後翅表や翅裏ってどんなん?って方はこちらをクリック!ああっ、悪天候で動けないと、どんどんアブナイ世界に・・・
posted by kenken(管理人) at 19:05| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする