2010年03月18日

山口県のギフチョウ初見予想用データ

 本2010年のギフチョウの初見は、静岡県で3月14日だったようですね。当日、正午頃に、「静岡県引佐町で2頭確認」ってメールを知人のS氏からもらいました。私の予想は3月12日だったので、例年どおり、きわどくハズしてしまいました。(笑)

100317y.jpg さて、リクエストがあったので、山口県のギフチョウの初見予想用の累積温度データをUPしておきましょう。
 但し、この地域は、過去の初見日データが揃っていないので、地域による補正ができないため、起算日は静岡と同じにしてあります。ですが、かなり参考になるでしょう。

 結論から言うと、本年のギフの発生は、かなり早いと予想され、具体的には「昨2009年か2002年と同じような感じ」と考えると分り易いでしょう。ところで、ズバリ書いておきますと、表中の「山口県A地点」とは、「山口市阿東徳佐」のことですわ。

 お分かりになったら、参考にして下さい・・・って、土曜日の昼頃に某放送局で笑福亭仁鶴さんがやってる「バラエティー生活笑百科」の締めの部分のようやなぁ〜(笑)

100317yg.jpg 蝶の写真がないのもつまらないので、たまには、標本写真を貼っておきましょう。山口県のギフチョウはこんな顔が代表的なんでしょうか?私は詳しくありません。
 今、ご覧になっている標本に詳しいあなた・・・たまにはコメント書いて下さいな。

----【以下、3月23日追記】----
100323y.jpg リクエストがあったので、3/23現在での、山口県A地点での累積温度データをUPしておきましょう。
 前回のデータ掲載以降、若干季節進行が遅れて、ひとことで申し上げると、「本2010年の山口県でのギフチョウ発生は、昨2009年よりは2〜3日遅れ」という状況ですな。

posted by kenken(管理人) at 00:23| Comment(44) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

ギフが飛んだハズの日(2010年3月12日)

 2月19日付の記事と、3月2日付の1つ前の記事では、本日3月12日を太平洋側で「ギフチョウ初見日」と予想しておりました。その後、3月3日〜3月6日と予想どおりに暖かい日が続き、晴/雨のお天気の波も予想どおりで、「こりゃ完璧な予想で、今年はやったんぢゃないかっ!」なんてほくそ笑んでいましたが、3月8日頃から予想以上の寒気がやってきて・・・予想日を正式に遅方修正すべきかどうか考えているうちに今日になってしまいました。

100312g.jpg 体感的には、本日3月12日は、さすがにギフが飛ぶには気温が低く、初見予想は外れたものと思われます。トホホ・・・ですが、お馴染み?の積算温度グラフの情報からは、やはり本日3月12日が初見予想日になってしまうんですねぇ〜お天気の晴/雨の推移も完璧に予想どおりで、本日は悲しいような晴でした・・・

 来年以降は、予想屋を引退すべきか、あるいは、予想方法を根本的に見直すべきかと考えております。ズバリ書きますと、現在は、1日の平均気温を算定基準にして予想していますが、最高気温を算定基準にしたほうが良いかも・・・とか考え始めています。

100312-090411g.jpg ギフチョウが飛んだハズの日・・・せめて、本ブログ上だけでもギフを飛ばせておきましょう。(笑)
撮影:2009年4月11日 石川県
posted by kenken(管理人) at 19:56| Comment(24) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

続・ギフチョウ初見日予想2010

 前回のギフチョウ初見日予想からデータを更新しておきましょう。おなじみの静岡県天竜市の積算温度グラフです。予想どおり2月後半に暖かい日が続いて、ぐっとグラフが上がってきましたね。

100302g.jpg ん〜、しかし、来週はちょっと寒の戻りがあるとか・・・
 前回時点での初見日予想は静岡県で3月12日でしたが、まだ修正するほどの要素はありません。来週が寒いと遅方修正する必要があるかもしれませんが。

 蝶の写真がないと寂しいので、1枚蔵出ししておきましょう。

100302-090411g2.jpg 自然と一体化して待っていると、蝶のほうから寄ってきてくれて印象に残る絵が撮れるもんです。カンアオイの新芽の前で待っていたら♀が産卵に訪れました。地面にひざを着いての撮影です。広角で撮影する際は、画面の一部に青空を写し込むのが好みの私です。
 撮影:2009-4-11 石川県
posted by kenken(管理人) at 22:45| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする