2009年08月14日

東海・信越、どこへ行こう(その1)(8月8日〜8月10日)

 お盆休み、皆さんいかがお過ごしですか?お天気が良いと撮影に出かけてパワーを使いきるので、ブログ更新のんびりしておりますこと、ご容赦下さい。本日8/14は、久々に自宅でのんびりと完全休養して、文字通り「お盆休み」しております。
----
 夏のシジミチョウたちや夏のセセリチョウたちの撮影をもくろんで、遠くは新潟県を視野に入れながら、8/8出発〜8/10帰着で撮影に出かけてきました。
 まずは、8/8撮影の印象に残る写真をUPします。

 どこへ行こうか、出発後も迷いながら走って、早朝に訪れたのは岐阜県のムモンアカシジミの既知生息地。4年ぶりの訪問、探索です。

090814mm2.jpg090814mm1.jpg ちょっと時期遅れなのかなぁ〜降りてきてくれたのは、こんな欠け個体でしたが、大切に撮影しました。まったく同じシーンで、左がコンデジGX100、右が一眼デジ90mmMACROでの画像です。
 同日、午後には、長野県のムモンアカシジミの既知生息地も訪れ、飛翔する時間帯などを観察しながら、今後の探索/撮影に活かそうと、ムモンアカシジミの生息環境をじっくりと自分の目で再確認しておきました。

 さて、すんません、セセリが苦手な私です。
 突然ですが、このセセリの同定をお願いします。


090814ssr1.jpg090814ssr2.jpg 長野県内での撮影です。パッと見、スジグロチャバネセセリおった!って喜んで撮影したところ、おっ、こいつ♀か?ヘリグロチャバネセセリか?ってな感じで分らなくなってしまいました〜 何卒よろしくお願いいたします。

 この日は、日帰り温泉で汗を流した後、長野県内の「道の駅」で車中泊することにしました。お天気が微妙だったので、19:00からのNHKテレビニュースの天気予報と相談して翌8/9に新潟県の山奥まで足を伸ばすか否かを決めようと考えたのでした。【続く】
posted by kenken(管理人) at 12:58| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする