2009年03月01日

第1回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い(2009年3月1日)

 3月1日まで、この案内記事がトップにくるように設定しています。
 最新記事は1つ下↓になります。よろしくお願いします。


090214h.jpg 3月1日(日)に兵庫県立人と自然の博物館(兵庫県三田市)で「第1回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い」が開催されます。
 どなたでも参加することができます。
 管理人も参加予定です。皆さんもいかがですか。
 この博物館、標本類もなかなかのもんですよ。
 写真は、同博物館の入口の写真です。(2008年撮影)
 以下に、主催者からの案内を転載します。

***********************************************
 日本チョウ類保全協会主催、兵庫県立人と自然の博物館共催で、下記のとおり、「第1回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い」が開催されます。
 どなたでも参加することができます。
◆日時:2009年3月1日(日)
12:30〜 受付開始
13:00〜13:10 代表理事あいさつ
13:10〜13:50 講演会「シカの影響による環境変化」
13:50〜14:10 チョウ類保全関連の法制度
14:10〜15:30 チョウ類保全活動報告
15:30〜15:50 休憩
15:50〜17:30 関西・中国地区の今後のチョウ類保全を考える
・日本チョウ類保全協会の活動内容
・関西地区におけるチョウ類の状況と保全
・大阪南部のギフチョウ保全を考える
17:30〜 懇親会(博物館にて、会費1人3000円予定)

◆費用 集い参加費:無料
     但し、博物館への入館料が1人200円必要です。

◆参加申し込み
 当日の参加も可能ですが、準備の都合上、参加をご希望の方は2月26日(木)までにお申し込みください。 なお、終了後、懇親会を予定しており、会費は3000円の予定です。懇親会の参加についても合わせてご連絡をお願いします。

◆場所:兵庫県立人と自然の博物館(兵庫県三田市)
アクセス
・電車:神戸電鉄「フラワータウン駅」下車すぐ
・車:中国自動車道「神戸三田IC」より5分

◆問い合わせ先
***********************************************
 特定非営利活動法人 日本チョウ類保全協会 事務局
 140-0014 東京都品川区大井1-36-1 曽根プラザ301号
 TEL 080-5127-1696
 Email:butterfly-conservation@japan-inter.net
 http://www.japan-inter.net/butterfly-conservation/
***********************************************
posted by kenken(管理人) at 00:00| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする