2009年02月22日

某同好会の新年会&ギフチョウ初見日予想(2009年2月21日)

 大阪の某蝶類同好会の新年会が2月21日にありました。私はそのR会の会員ではないのですが、知人で幹事役のYさんから「新年会にゲスト参加しませんか?」とお誘いを受けたので、喜んで参加してみました。

090221-2.jpg 新年会の会場は、大阪・キタの某お寿司屋さんで、メニューは、1時間30分で寿司・鍋食べ放題+飲み放題。総勢30名近くの大宴会で、大いに盛り上がりました。

090221-3.jpg お寿司の「初手」はコハダにしてみました。下ごしらえがきちんとされていて、なかなか良いお味で満足です。お寿司屋さんなので、鍋の具は海鮮系が主体でした。

090221-1.jpg 初めて参加した会でしたが、いろいろな方々と楽しくお話しさせていただき、ビールと酎ハイをしこたま飲みましたねぇ〜
 お招きいただいたR会の幹事役の皆さんに、この場をかりて、心より御礼申し上げます。

 で、たまたま隣の席にお座りの名古屋からお越しのYさん、以前にお目にかかったことのある方で、また、過去にギフチョウの初見日予想をズバリ的中された方でもありまして、お顔を拝見した瞬間に、そろそろ今年もギフチョウの初見日予想をせんといかんなぁ〜と思いまして・・・

 とりあえず、太平洋側の発生の早いT地点(静岡県天竜市)の今年のデータを取り込んで、毎年作成している累積温度グラフを作成してみました。

090222g1.jpg 今年の春の進行、体感的にはかなり早いと感じていましたが、データ的には思ったほどは早くないようです。
 過去10年間のデータで比較すると、現時点では、「2002年よりは早いが、2007年よりは遅い春」という状況です。

090222g2.jpg 時間軸を延ばしたグラフはこんな感じです。今年は、2/13〜2/16辺りに急激に暖かくなり春が進みましたが、その後、寒の戻りがあったのが良く分かりますね。
 この太平洋側の発生の早いT地点、現時点での今年のギフチョウ初見予想日は、3/10〜3/12といったところでしょうか。
 ああっ、またしても書いてしまいましたが、今年も当たらないんやろなぁ〜(爆)
posted by kenken(管理人) at 22:10| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

フンドーキン&櫻正宗

 いよいよ春を迎え、鍋シーズンも終わりに近づいてきました。
 ぐっと寒の戻りがあったので、今宵は鍋で数献に及びましょう。今シーズン、最後の鍋になるでしょう。

090218f.jpg レトルトものの鍋ダシはいろいろありますが、なんといっても美味いのは「フンドーキン」。群を抜いて美味いです。なかなか売っていませんが、見つけたら、いつもクイックで買います。(笑)同じようなパックは、たいてい\298なのですが、こいつは\358ですが、納得できる美味さです。

090218n1.jpg 今宵はフンドーキンの味噌味のダシで、豚と牡蠣をメインの具材にしました。ビールは贅沢に「プレミアムモルツ」です。

090218n2.jpg090218n3.jpg しかし、やはり鍋には日本酒でしょう!義妹から「櫻正宗」がバースデイお祝いにと贈られてきていたので、さっそくそれを飲りました。
 う〜む、やや辛口でやや濃厚な純米酒で、えぇもんです。生まれ故郷の兵庫県の酒、実に口に合いますなぁ・・・
 久々に、魂を解き放たれての更新でした。
posted by kenken(管理人) at 20:57| Comment(18) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

写真の整理整頓(part7)

 昔の生態写真の整理整頓をやっています。
 20数年ぶりにヒメギフチョウに会いに行った時の写真から。
 2006年4月、長野県北安曇郡。

090206-060429-1.JPG こんな写真撮ってたんですね。吸蜜かと思いきや、カタクリの花で静止。なんともベタな絵ですが、絞り開放気味で撮ってまして、背景のボケ味が奇麗です。

090206-060429-2.JPG 後翅の赤斑上がりに、大黒紋のCカット・・・ギフチョウならともかくも、ヒメギフチョウではよく見られる個体変異ですね。この写真に近いショットは以前に掲載済みかな。

090206-060429-3.JPG 翅裏もきちんと撮ってましたね。やはりこの頃、絞り開放で撮ってまして、奥のほうや手前のほうにカタクリの花の紫色のボケ味がえぇもんです。

090206-060429-4.JPG 産卵シーン。もうちょっと近づいたカットを以前に掲載したかな。やや引け気味で90mmで撮ってました。ウスバサイシンの葉裏の卵も写ってるんですが、やや見え難いなぁ〜
posted by kenken(管理人) at 22:20| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

写真の整理整頓(part6)

 昔の生態写真の整理整頓をやっています。
 今回は、オオヒカゲ。翅表と翅裏のそれぞれをちゃんと表現した写真あるかいな・・・って探してみたら、まあまあのものがありました。しかし、どうも♂♀の区別が写真だけではよう分からん・・・

090201-030627o2.jpg こいつは♂だと思うのですが・・・ブログでは初公開の画像かなぁ。出したような気もせんでもないが・・・ん〜っと、後翅の5つ目の眼状紋がちょっと流れ気味で過剰斑ぽいですね。撮影:2003年6月 京都府

090201-030627o1.jpg 上の写真とは別個体。薮の中で突如開翅しよりました。なんとか枝葉に遮られないアングルから1枚だけ撮れました。
 腹部先端と腹の持ち上げ具合からは♀っぽいのですが、翅表は♂っぽい。どっちやろ・・・撮影:2003年6月 京都府

 オオヒカゲ、すぐに薮にもぐるので、体全体を完全にフラットに捉えた写真って、なかなかないもんですわ。
posted by kenken(管理人) at 21:47| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

吉田神社の節分祭(2009年2月2日)

 年中行事の1つです。
 京都市左京区の吉田神社の節分祭に行ってきました。

090202-1.jpg この日は勤務が終わってからのお参りで、夕食は露店の屋台で食べる作戦です。
 おおっ、かなりの人出で盛り上がっております。

090202-3.jpg090202-2.jpg まずは、お参り前に、腹ごしらえです。広島焼きをいっておきました。なかなかえぇ焼き具合で、卵も1個入って、キャベツも豊富で栄養補給でき、お腹も少しこなれましたね。

 古いお札を返して、お参りを終えた後は、さっそくお目当ての・・・

090202-4.jpg090202-5.jpg 毎年必ず呑んでしまう縁起もののお酒です。今年もにごり酒「富士千歳」のコップ酒をいただきました。

090202-8.jpg090202-7.jpg コップ酒の肴に、串焼きを攻めてみました。ここの店で買うのは初めてでしたが、えぇお味でした。来年もここを攻めましょう。寒空に串焼きを食べながら呑むにごり酒、最高に沁み入ります。

090202-9.jpg 鬼は外、福は内!
 最後の仕上げは福豆です。
 家内安全のお札と厄除けのお守りもゲットしました。
 たまにはこんな夜の過ごし方も良いでしょう。 
posted by kenken(管理人) at 22:20| Comment(11) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

写真の整理整頓(part5)

 昔の生態写真の整理整頓をやっています。
 オナガアゲハの♀の翅表はとても美しく、是非ありのままを写真に収めたいと感じています。しかし、彼女をメインに撮影に出かけたことはなく、他の狙った蝶を探索している時に遭遇することになりますね。狙っている蝶を逃がしてしまうというリスクを犯してもオナガアゲハの♀には、ついついカメラを向けてしまうのでした。

090126o3.jpg ウツギで吸蜜、逆光で撮ったので前翅が透け気味となり幻想的な絵になりましたが、翅表の美しさは表現できませんでした。
撮影:2005年5月 奈良県

090126o1.jpg ヒメジョンで吸蜜、花の白と翅表の黒の両方を上手く表現するのは結構難しい。少し翅表は暗く写ってしまいました。
撮影:2008年6月 京都府

090126o2.jpg これは、翅表の美しさをありのままに表現でき、やったんじゃないかと喜びましたが、左後翅内縁が花に隠れて折れ曲がっていました。(涙)
撮影:2008年6月 京都府

 これらの絵を撮った日、狙っていた蝶の絵は撮れませんでした・・・オナガアゲハを追いかけるあまり、蹴散らしてしまったような気がしています。
posted by kenken(管理人) at 00:10| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする