2008年04月24日

4/15(火)と4/20(日)のギフチョウ メモ

 ブログ更新サボっていましてすんません。訪問された方々は、「あれっ、活動休止しとるんかい?」と思われているかもしれませんね。
 晴れている日に仕事をナニすると、なかなかその穴埋めをするのにパワーが必要で、ブログ更新がおろそかに・・・
 まだブログに書いていない2日分の活動メモをごく簡単にまとめて書いておきますね。
--------------------
◆4/15(火):この日は快晴でした。気がつくと、仕事をナニして、福井県で、来シーズンに向けてのギフチョウの撮影地探索と飛翔写真の練習をしておりました。
080415-3.jpg080415-4.jpg もう♂の時期は終わりかけで、小ピークではキアゲハが飛んでいたりしました。
--------------------
◆4/20(日):京都市左京区内で3回目の定点観察と探索を行っておりました。
080420m.jpg ミツバツツジはご覧のとおり良い咲き具合でしたが、ギフチョウの姿は見れませんでした。「居なかった」という記録です。「居なくなった」とはまだ言いきれません。(しかし、正直に申し上げて、左京区のギフチョウは、「かなりしんどい」状況ですね)
 定点観察と探索中に目撃した種は、ルリシジミ、ミヤマセセリ、ナミアゲハ、スジグロシロチョウ、テングチョウでした。今年はなぜかコツバメを見ずじまいでした。不思議・・・
posted by kenken(管理人) at 23:36| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする