2007年07月21日

クロヒカゲモドキ♀

 久々にブログを即日更新しましょう。実は、本日は休日勤務だったのですが、2時間ほど自由になる時間帯があったので、京都府南部の既知フィールドで、クロヒカゲモドキに、しかも♀だけにターゲットを絞って2時間1本勝負。ズバリ、発見しました!

070721-01.jpg 明るい曇りで気温が高く、活動モードで、時々、翅をピクッとやってましたね。敏感でしたが、新兵器の300mmなら刺激を与えずに遠めから、こんな感じで撮れます。
【撮影データ】CANON EOS 30D + EF300mm F4L IS、絞り優先AE、Tv:1/250、Av:4.0、評価測光、露出補正:-1/3、ISO:200

070721-02.jpg 同じシーンをこれまでの90mm MACROで撮るとこんな感じ。これ以上近寄ると、気配を察して飛ばれそう。
 う〜む、こいつね、ホンマに開翅しそうでしたが、結局、開きませんでした〜(涙)
【撮影データ】CANON EOS KISS DN + TAMRON90mm MACRO、絞り優先AE、Tv:1/200、Av:2.8、評価測光、露出補正:-1/3、ISO:100

070721-03.jpg 新兵器のコンデジ、もう使い方には慣れました。「マクロ撮影」に切り替えると、フォーカスポイントが自由に移動できるのがこのカメラの魅力です。縦位置でフォーカスポイントを下に移動して撮ってみましたが、さすがにコンデジ、絞り開放なのに被写界深度深いねぇ〜
【撮影データ】RICOH Caplio GX100、絞り優先AE、Tv:1/189、Av:2.5、露出補正:-0.3、ISO:100

070721-04.jpg 今度は横位置広角で、やや絞って、さらに被写界深度を深めてみました。このカメラ、CCDによる手ブレ補正が付いていて、この↓シャッタースピードでこのブレない画像、大したもんです。
【撮影データ】RICOH Caplio GX100、絞り優先AE、Tv:1/36、Av:5.1、露出補正:-0.3、ISO:100

 という訳で、15mm Fisheyeはお休みしてます。広角はしばらくコンデジで狙ってみましょう。
posted by kenken(管理人) at 23:48| Comment(26) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする