2007年07月14日

夏のチョウ観察会(2007年7月7日〜7月8日・その3)

 今日は7/14です。梅雨前線と台風の影響で朝から雨で、自宅で完全休養しています。「夏のチョウ観察会(2007年7月7日〜7月8日)」の「その3」を書きましょう。
------------------------------
 前日の7/8はCANON EOS30D + EF300F4ISで証拠写真的撮影でしたが、この日7/8は、CANON EOS30D + TAMORON 90mm Macro と CANON EOS KISS-DN + SIGMA 15mm Fisheye というお馴染みの構成で撮影です。観察会の主役であるウスイロ君の生態写真です。

070708-11.jpg 標準的なお顔の♂です。まだ羽化直で翅がふにょい感じですね。次にお見せする黒っぽい個体と見比べて下さい。

070708-12.jpg070708-13.jpg 黒っぽいお顔の♂です。なかなか格好いい個体で、お気に入りの「翅表と翅裏を同時に」って写真も撮りました。

070708-14.jpg ♀もお目にかけましょう。オカトラノオを訪花しています。15mm Fisheyeで接写しようとぐっと寄ったところ、こちらの気配を察して、♂が来たの思ったのかな、お尻を上げて交尾拒否っぽいポーズをしています。(笑)

070708-15.jpg070708-16.jpg 何組か遭遇した求愛シーンのひとつ。いずれも見守りましたが、交尾には至りませんでした。

070708-17.jpg070708-18.jpg へたくそですが、飛翔写真も。50cmくらいに置きピンして、シャッタースピード優先1/800での撮影です。なかなか画面の真ん中には入りません。(笑)

 主役のウスイロ君の写真も出たので記事的には「おしまい」ってことになりそうですが、もう1回だけ引っ張りますね。
 実は、求愛中のウスイロ君を追跡している際に、これは!と思わせる蝶に出会い、ウスイロ君そっちのけで追跡・撮影した蝶がいました。何だと思いますか?お楽しみに〜【続く】
posted by kenken(管理人) at 16:52| Comment(24) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする