2006年05月21日

アオスジアゲハ エサキ型

 先週の火曜日頃からどうも喉の調子が悪く、風邪ひいたかなって。焼酎でしこたまアルコール消毒しても直らず。その後、熱も出てきたので診療所で診てもらうと「扁桃炎」との診断。むむむ。こんなときに限って、雨だったこともあり昨日は仕事入れてまして、熱にうなされながら仕事してました。本日、早朝に起床すると平熱に戻ったけれど、どうもまだ頭が重い感じで、遠征は見送り、穏健に休養日にすることに。

060521a1.jpg060521a2.jpg 天気予報のとおり「これぞ五月晴れ」というピーカンの爽やかなお天気。あまりにもったいないので、ちょっと自宅の近くの公園を散策してみることに。クロアゲハ、ナガサキアゲハ、ツマグロヒョウモン、ヒメウラナミジャノメ、トラフシジミ、ベニシジミ、キチョウといったおなじみの面々。トラフシジミはみな春型であるが、新鮮なものから大破したものまで様々。今年はどうも季節進行状況が良く分からない。
 1頭だけ吸水に来ていたアオスジアゲハを見ると、なんとピカピカのエサキ型!さっそくこいつに的を絞って腰を据えて撮影するが、気まぐれで落ち着きのないアオスジアゲハに翻弄されるばかり。結局、まともな写真は1枚も撮れず、遠目から証拠写真が2枚撮れただけであった。
 早めに引き上げて、入念に喉のアルコール消毒をしよう。
posted by kenken(管理人) at 17:00| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする