2006年01月14日

My Favorite Liquor of JAPAN

060114n.jpg 今日はとても暖かいのですが、まともに雨が降っていまして、どこにもお出かけしていません。ブログのタイトルをちょっともじって、私の好きな日本酒を紹介しておきましょう。既に、1/1付けのブログでも書きましたが、そのうちの2銘柄で、今日は画像入りです。

【黒松剣菱】辛口で濃醇なお酒です。このお正月、親戚の新年会に出かけたときに用意してくれていました。さすがに管理人のことを良く分かってくれている親戚で、有り難いものです。燗にして飲むのも旨いのですが、これくらい芳醇なお酒ですと、そのままトクトクとグラスに注いでじっくりと味わうのが好みで、なぜか、飲むと無口になる旨さです。

【菊正宗ピン】辛口で本当に淡麗なお酒です。これは最も手軽によく飲む銘柄です。徳利が持てないくらいの熱めの燗にして飲むと旨いです。晩ご飯のおかずが「おでん」や「焼きアナゴ」であれば、間違いなくこれを飲みますねぇ。そして「やぁあっぱり〜おれはぁ〜ああぁ〜菊正宗」と歌ってしまう旨さです。(笑)

 管理人は京都在住なのに「伏見の銘酒」よりは「灘の生一本」が好きなのは不思議?っていう声が聞こえてきそうですが、何を隠そう、管理人の発生地は「神戸市東灘区御影」なのです。やはり、発生地のお酒が体に合うようです。

 え〜、こんなことを書いていると、今晩もしこたま飲んでしまいそうですが、昨日、今日と酒は控え目にしています。実は、明1/15、大切な飲み会にお誘いを受けていて、そこで明るいうちから、しこたま旨い酒を飲もうという訳です。えっ、大切な飲み会って?はい、ちゃんと明晩のブログでUPいたしますね。
posted by kenken(管理人) at 17:30| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする