2005年12月03日

五大陸

051203h.jpg 内輪の話題ですんません。11/27付けの記事のとおり、去る11/26に京大蝶研のOB会が開催され、私もOBとして参加しておりました。1次会では鍋を囲んで大いに盛り上がりました。蝶という共通の趣味を持つことは良いことです。50歳代のOBさんと20歳前後の現役生が「君たち、ホンマに今日、初対面なのぉ?」って思うくらい話が弾んでいました。なかでも盛り上がっていたのは大陸での蝶採集のお話しで、OBさんから「ワシは6大陸で蝶を採集した、皆さんも6大陸制覇を目指して有志で『六大陸』を結成じゃぁ〜!」なんてお話しでした。
 2次会は、私も含めて1泊2日組が酒を買出しに出かけて宿舎で日付が変わるまで蝶談義で盛り上がりました。酒の買出しに出かけた際、上のような話を聞いていたので、たまたま遭遇した「五大陸」というブレンド本格焼酎を迷わず買ってしまいました。ブレンド焼酎は初めてでしたが、コレがまた旨かった!「五大陸」は芋焼酎と麦焼酎のブレンドで、芋焼酎の奥行きある味わいの中に麦焼酎の華やかな香りが調和した本格焼酎です。長期貯蔵麦焼酎の影響でほんのりと黄金色の焼酎です。
 で、五大陸とまではいきませんが、多くの大陸にも広く分布している蝶といえばヒメアカタテハですね。11/23に自宅近くで撮影した写真を焼酎と共にUPしておきましょう。
 あ〜、今宵は筆(キーボード)が進みます。実は嬉しいことがありました。まぁ、ないやろなぁと思いながら近所の酒店に行ったところ、先日ご紹介した栗焼酎「ダバダ火振」の一升瓶を発見、しかも最後の1本の模様・・・即購入しました。3%OFFのサービス・デーで税込\2,309でした。以前に購入した空きかけの一升瓶の残りをしこたま呑んで書いている訳であります。
posted by kenken(管理人) at 20:41| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復刻版 SPINDA

051203s.jpg 2005-11-27 付け当ブログ記事で復刻版 SPINDA をご紹介しましたところ「復刻版 SPINDA を是非入手したい」とのお問い合わせを何件かいただき、誠に有り難うございます。
 すんません、まだ市販はされておりませず、近々(2005年内又は2006年明け早々)発行される Vol.2 と合わせて全2巻セット本として、従来のSPINDAと同じ販路(T研出版など)に乗る予定です。価格・・・ う〜む、現在、検討中です。
 取り急ぎ、復刻版 SPINDA 全2巻の総目次をご紹介させていただきます。
 詳しいことは、決まり次第、また当ブログで紹介しますので、今しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

posted by kenken(管理人) at 13:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする