2005年07月13日

我撮影成功黒日陰擬開翅場面

2005071338bc5ce4.jpg050713k2.jpg曇り一時晴れ後雨。先週の土曜日に休日出勤していた代休を取得。ここのところ観察会やパトロールなど公的な場が多かったが、今日はのんびりと京都府綴喜郡のマイフィールドへプライベート撮影に。お目当ては数年前から課題としているクロヒカゲモドキの開翅シーン。探索始めるが、クロヒカゲ、ナミヒカゲ、ヒメジャノメといったいつもは多数見られる面々が僅かにしか認められず、今シーズンはジャノメシリーズは外れ年のようだ。ようやくお目当てのクロヒカゲモドキを発見。やや時期遅れでスレ気味の個体であったが、下草に静止する姿を蚊の攻撃に耐えながら見守っていると・・・おぉ〜、開いたぁ〜 はい、あの蝶はいつ、どんなふうに開翅するんだろうってなことを1年中考えています。
【写真左】下草にクロヒカゲモドキを発見。草葉の邪魔で、こんな写真が精いっぱい。
【写真右】V字開翅するクロヒカゲモドキ、好みのアングルから翅表と翅裏を同時に。
posted by kenken(管理人) at 22:28| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする