2005年07月02日

ウスイロヒョウモンモドキの保全活動にご協力を!【その2】

20050703ecf29342.jpg050702u2.jpg
050702u3.jpg050702u4.jpg 曇り時々雨。5月22日の当ブログの記事に続けて再度、蝶愛好家の皆さんに問いかけたい「ウスイロヒョウモンモドキが絶滅しないように保全することに賛成なのか、反対なのか」と。蝶の美しさを理解する心を持った誠の「蝶愛好家」であるならば「保全することに賛成」にきっとなると信じている。是非、保全活動に協力してもらいたい。
 で、この日は、兵庫県ハチ高原一帯のウスイロヒョウモンモドキの保全活動のために現地を訪れ、生息数調査、パトロールなどに協力する。現地のウスイロヒョウモンモドキは一昨年から土地管理者の権限で採集禁止になっている。いわゆる「蝶屋」である私からも申し上げる。採集は不法行為で、現地の方々とのトラブルの元になるので、どうかやめていただきたい。
【写真左上】はい、翅表と翅裏を同時に・・・という好みのシーンを1枚。
【写真右上】う〜ん、下草にとまる本種を下から撮るのは難しい〜
【写真左下】目線を合わせて1枚。ステンドグラスのような紋様が美しい。
【写真右下】蝶屋の1人として申し上げます。どうぞご協力よろしくお願いします。
posted by kenken(管理人) at 23:59| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする