2019年04月15日

近場を歩く(2019年4月13日)

 今年はギフチョウの発生時期にに寒波が入って雪が降ったりと不作ではないかと心配しております。
 さて、この日は、地元の京都市内で数ヶ所、歩き回ってみました。いずれの場所でも、コツバメとミヤマセセリがお出迎えしてくれましたが、春型のトラフシジミには出逢えませんでした。馬酔木の花は満開で時期的には良さそうなんですが、未発なのかなぁ〜京都市内では、6月にキマリンの探索をしていると夏型のトラフシジミに出逢って「がっかりする」ことがままあるので、その実績地を回ってみましたが、出逢えないのも「がっかり」です。(笑)
 蝶写真がないと寂しいのでこの日撮影したミヤマセセリを2枚披露しておきましょう。同じシーンですが、左写真は自然光で、右写真は日中ハイスピードシンクロでストロボ焚いています。

190413_03.jpgsikiri160.jpg190413_06.jpgsikiri160.jpg 前回記事に書きました撮影開幕時の初歩的ストロボ設定ミスを反省して、今回は300mmレンズに最適なストロボ設定にしてあります。やはりこういうシーンはストロボ焚いたほうが綺麗に表現できるような・・・いかがでしょうか。

 この日多数撮影したミヤマセセリの中でも、この♀個体は、後翅亜外縁の黄斑が発達傾向で、うち1対の黄斑は左右共に中室方向に流れ気味になっていてお気に入りなんです。
posted by kenken(管理人) at 09:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

蝶撮影2019開幕(2019年4月6日)

 時期遅れ覚悟でウォーミングアップ!と福井県の低標高地で蝶撮影開幕することにいたしました。この週末に「撮影に出かけるアクセル」を意識的に踏まないと、今シーズンは撮影に行けへんのとちゃうかぁ〜なんて感じたわけでございます。う〜ん、しかし、やっぱり約1週間、時期遅れでしたね。まあ、この時期、お仕事繁盛していて平日はお休みとれないのでしゃあないか。

190406_10.jpgshikiri105.jpg 出逢う個体はスレ、欠けばかり・・・その中で、尾突が2つ揃っていて、なんとか撮影に耐える貴重な個体をキチョウとの日光浴シーンで。この2種のコラボは初めてやなぁ〜時期遅れだからこそなせる技?

190406_16.jpgsikiri160.jpg その後、来シーズンの撮影地探索(早すぎ?)も兼ねて数ヶ所廻るも、♂の新鮮個体は皆無。♀は産卵モード。この日の最別嬪個体はコレ。胴体部分がやや暗めで露出不足気味・・・ストロボ設定を見ると「+1/3」で開幕時にありがちな初歩的ミス!300mmレンズ使用時は「+1.0」くらいストロボ焚かんとイカンのよねぇ〜。えぇウォーミングアップになりましたわ。
posted by kenken(管理人) at 21:18| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

我蝶撮影未開幕

 今シーズン、蝶撮影は未だ開幕しておりません。
 3月23日(土)-24日(日)の週末、ギフチョウ撮影に北陸遠征しようかと頭をよぎりましたが、低気温の天気予報を見て自重いたしました。

190321_2124.jpgsikiri160.jpg 遠征見送りと決めた夜は、夜更かしして飲んだくれておりました。蝶撮影を始めた頃なら確実に遠征していたでしょうが、歳を取るに連れてブレーキを踏むのが上手になってしまうよな・・・歳を取ると、意識してアクセルを踏む必要があるようですわ・・・確か、将棋の羽生永世七冠もそんなことをおっしゃっていましたね。 
 最近、「ネグローニ」に嵌っております。
posted by kenken(管理人) at 22:30| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

そりゃないやろ〜(サカハチチョウとオレンジの雨)

190309orange.jpgsikiri160.jpg 最近ネット検索していて、「そりゃないやろ〜」って感じていることが2つあるお話しです。
 野口五郎の曲の中で、私の最もお気に入りの1つが「オレンジの雨」でございます。久しぶりに聞こう♪と You Tube で検索すると、ユーザー名「good day」で2017年4月24日に公開された動画を発見。

sikiri160.jpg その動画を拙ブログに埋め込ませていただきましたので皆さんもご覧ください。「オレンジ」のイメージを表すのにサカハチチョウを見出し画像にお使いで、開始から12秒付近、2分48秒付近にサカハチチョウの画像が出てまいります。

◆そりゃないやろ〜(その1):う〜ん、「オレンジ」のイメージ画像には、サカハチではなくてクモツキを使ってほしかったなぁ〜 しかし、まぁ、これは個人の好みや感覚の問題なので、とやかく言うものではございませんな。

 クモツキの撮影にお出かけすると、先にサカハチに遭遇することが多々あったなぁ〜と過去記事を探してみましたところ・・・2016年5月15日の記事に行きつきました。

◆そりゃないやろ〜(その2):あれっ、上述の動画のサカハチ画像って、どう見ても私が撮影、ブログにUPした画像と同一で、勝手に加工して動画に使ってるやんか・・・許可とか一切出してないんですが・・・これって、著作権法上、問題ですよねぇ〜
posted by kenken(管理人) at 14:08| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

セセリの吸蜜写真撮影

 3月2日(土)、3月3日(日)と連日お仕事しておりました。本日3月4日(月)は私的振替休日。寒い小雨の1日、のんびり過ごしておりました。

 少し古い写真から数枚蔵出ししておきます。
 気温が上がってからのセセリ類の吸蜜写真撮影には苦労させられます。すばしっこくて、連写してもなかなか思い通りの画像は得られないんですわ。

190304_1658061.jpgshikiri105.jpg190304_1658062.jpgshikiri105.jpg 吸蜜中に動きまわるので、ピントが合っていない・・・下草が邪魔してる・・・といった感じでございますし、

190304_1658065.jpgshikiri105.jpg190304_1658063.jpgshikiri105.jpg 花の裏側に回り込んだり・・・最後は飛び去って写っておりませんし・・・といった感じでございます。

190304_1658060.jpgshikiri105.jpg そんな中、イメージどおりの画像も得ることができました。食草の花での吸蜜画像は蝶が引き立ちますし、口吻を写し込んでこそ、「訪花」ではなく「吸蜜」と言えるのではないでしょうか。
posted by kenken(管理人) at 22:48| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

最近のkenken & ふみ−振替休日−

 いよいよ明後日、3月1日から新卒採用の活動解禁でございますな。

190227_51.jpgshikiri105.jpg この日は、3月2日(土)の某イベントに休日出勤することになった「振替休日」の事前取得。昼食は、のんびりと妻な人と近所の蕎麦屋へ。ここの「たぬき」、なま生姜がとっても美味しゅうございます。(スマホ撮影)

190227_20.jpgshikiri105.jpg イベントでの役割は「カメラマン」。蝶の生態写真撮影に比べるとイベントの記録写真は楽ちんです。なぜなら、いつどこに行けば誰がいて何があるか進行が分かっているからです。

 生態写真撮影の開幕にも向けて、「ふみ」号を被写体にカメラの試写をしておきました。
カメラ:Canon EOS 80D、Tv:1/60、Av:5.0、露出補正:-1/3、ISO感度:800
レンズ:TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 VC、焦点距離:60.0 mm
ストロボ:外部E-TTL 発光、調光補正:-1/3

posted by kenken(管理人) at 22:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

オールドファッション

 去る1月末、以前の職場で「誠に喜ばしい出来事」がございまして、私が発起人となって、5人(1♂4♀)でのお祝い会の開催となりました。写真は、行きつけのショットバー(と言っても、行くのは年に2〜3回)での2次会の一コマ。

190129_378.jpgsikiri160.jpg190129_376.jpgshikiri105.jpg 女性陣は「ロングで赤っぽいの」「すっきりして軽め」「ミルク系統」などイメージで注文しますと、マスターがそれぞれ作ってくださいます。私は、バーボンが飲みたかったので、古典的なカクテルの1つ「オールドファッション」。オレンジ、ライム、レッドチェリーが華やかで美味しゅうございます。

 蝶の画像がないと寂しいので、昨年の写真から1枚。昔から飽きもせずに撮り続けている何の変哲もないキマリンの開翅シーン。これもある意味「オールドファッション」のひとつ?

180603_57.jpgsikiri160.jpg 非常によわぁ〜くストロボ照射しております。
撮影日時:2018/06/03 17:54、撮影地:京都府京都市、カメラ:Canon EOS 80D、レンズ:EF100mm Macro IS。
シャッター速度:1/320、絞り数値:6.3、測光方式:評価測光、露出補正:-2/3、ISO感度:640、ストロボ:発光、調光補正:-1 2/3
posted by kenken(管理人) at 22:10| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

kenkenの標本箱

 寒いし、お天気もいまいちですし、低調でございます。
 シーズンオフということもあるのか、皆さんのサイトを徘徊するに、標本箱画像をよく見かけるような。
 「そーゆーと、我が家にも数箱だけ標本箱あったよねぇ〜もう2年くらいほったらかしやけど、この機会に乾燥剤だけでも入れ替えておくか」と思い立ちました。数箱しかないので、写真のように、標本箱ごとジッパー付のポリ袋に密封して、100均の靴用乾燥剤を入れております。(もちろん箱の中にはナフタリンとシリカゲルが入ってます。)

190209_415.jpgshikiri105.jpg190209_422.jpgshikiri105.jpg 入替前→入替後。靴用乾燥剤は4袋で100円、標本箱やカメラの保存に大変重宝する一品でございます。

190209_416.jpgshikiri105.jpg 乾燥剤入替途中、箱自体の蓋は開けなかったので、ガラス越しに標本を撮影しておきました。この箱は「採り屋」現役時代に野外採卵・飼育したお気に入りのChrysozephyrus箱でございます。

190209_418.jpgshikiri105.jpg ちなみに、左上隅の4×4個体(6♂10♀)は大阪府産のアイノミドリシジミ。♀にはAB、A、B、Oとバリーエションがありますなぁ〜この界隈、最近は鹿害が酷いようですが、まだ生息してるんですかねぇ〜

posted by kenken(管理人) at 23:15| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

最近のkenken -作品と記録-

 節分も過ぎて「春」となりましたが、いまいち気分が盛り上がってまいりません。前回記事に続いて最近の休日の過ごし方から・・・2月2日の土曜日は、毎年恒例の吉田神社の節分祭に詣でてまいりました。

190201_408.jpgshikiri105.jpg190201_412.jpgshikiri105.jpg 2月3日の本祭の前日ですが、既に「鬼」が発生しており盛況でございまして、記録写真を撮っておきました。

190201_413.jpgshikiri105.jpg190201_406.jpgshikiri105.jpg 今年は「厄年」なので、「開運守」に加えて「厄除守」も購入し「ひとがた」の祓い清めもいたしました。
 賢明な読者の皆さんはご存じかと思いますが、吉田神社の参道は、京都大学の正門前の道なのでございます。出店の後ろに時計台見えますやろっ。

 さて、2記事続けて「蝶ネタなし」もイカンので、昨年の未公開写真から2枚蔵出しして撮影時のたわごとを述べさせていただきますね。いずれの写真も2018年7月15日、大阪府下での撮影でございます。

180715_051.jpgsikiri160.jpg この日の「初球」のクロヒカゲモドキは♀でしかも4つ眼!何枚かの「記録写真」撮影後、心をこめて撮影した「作品写真」がこれ。縦位置で、真横からフラットに、ありのままの色を表現しようと自然光ですが、画面のきめ細かさも考慮してISO800にとどめて1/60のシャッター速度確保して、一脚とレンズの手振れ補正機能で手振れなく撮れました。

180715_091.jpgsikiri160.jpg 前の写真と同一個体を追跡して16分後に撮影できた「記録写真」がこれ。少々画像が粗くなってもOKとISO1600まで感度高めてシャッター速度1/160まで稼いでの手持ち撮影。左前翅裏が4つ眼と分かった以上、右前翅裏はどうなっとるのか記録せなアカンでしょとひたすら追跡。やや右上からの撮影で背景に蜘蛛の巣もありますが、右前翅裏も4つ眼である記録が残せて「満『眼』成就」でございました。
posted by kenken(管理人) at 17:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

最近のkenken & ふみ−休日の過ごし方−

 ネタがないので最近の休日の過ごし方について。先週の1月27日の日曜日は、京都駅界隈にお出かけしてきました。

190127_0528.jpgshikiri105.jpg190127_0529.jpgshikiri105.jpg 京都タワーが青空に映えますなぁ〜 用件は運転免許更新、京都駅前の建物で可能なんですわ。

190127_0531.jpgsikiri160.jpg 13:00からの受付開始の15分ほど前に行ってみると25人目で、諸手続き、視力検査、写真撮影の後、午後いちの13:30からの30分講習を受講して、即日の新免許交付でございました。
 ここのところ、「ふみ」号がブログに登場していないので近況報告しておきましょう。こんな感じで、リビングルームの最も良い位置をいつも占領しておりますよ。
posted by kenken(管理人) at 08:45| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする